巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

夏バテ防止に!うなぎ巻寿司レシピ

こんにちは!巻寿司特任大使の上田直美です。

今年度は皆で作れる巻寿司作りに力を入れて巻寿司を作りたいと思っています!
巻寿司動画も併せて紹介予定です。
よろしくお願いします!

梅雨明けしたら、本格的な夏がやってきます。
今年は夏休みが短縮される学校なども多く、子供たちは暑い時期に活動する機会が多くなりそうなので、
夏バテ防止の巻寿司で暑い夏を乗りきりましょう!

 

 

●具材(1本分)
全形海苔 ・・・・・・1枚
すし飯・・・・・・・ 200g
玉子焼・・・・・・・1 本
キュウリ・・・・・・1 本
高野豆腐・・・・・・1 本
うなぎの蒲焼・・・・・1/4尾

 

●作り方の手順
①全形海苔の上にすし飯を広げます。

 

②具材を写真のように、玉子焼、キュウリ、高野豆腐、うなぎの蒲焼の順でのせていきます。

 

③手前よりぐるりと巻きます。

 

④カットして完成です!

 

うなぎの蒲焼は、タレをたっぷり付けると美味しいです。

動画もありますので、ぜひご覧ください。

「巻寿司の基本的な巻き方」については、こちらから♪
→ https://makizushi-club.com/howto/maki

本レシピの具材「玉子焼」については、こちらから♪
「巻寿司の具材あれこれ」
→ https://makizushi-club.com/howto/

タケノコと生ワカメをつかった巻寿司レシピ

 

こんにちは。鹿児島の巻寿司特任大使の毛利滋子です。

今回は、まだまだ春を感じられるタケノコと、生ワカメを巻いてみました。
タケノコと生ワカメの食感がたまりません!
味にインパクトが出るように、辛子酢味噌を加えました。

 

 

  • 具材(1本分)

全形海苔…1枚
すし飯…250g
タケノコ(茹でたもの)…40g
生ワカメ…15g
カニ蒲鉾…1本
辛子酢味噌…適量

 

  • 作り方の手順

①全形海苔にすし飯を広げます。

②すし飯の上に、茹でたタケノコをのせます。

③さらに、生ワカメをのせ、辛子酢味噌をのせます。

④最後に彩りを添えるために、カニ蒲鉾をのせて巻きます。

⑤カットして、完成です。

 

「巻寿司の基本的な巻き方」については、こちらから♪

https://makizushi-club.com/howto/maki

 

旬のイワシで夏バテ防止!イワシの天ぷら巻寿司レシピ

 

こんにちは!巻寿司特任大使の田中です!
手に入りやすい食材で、手軽に巻けるお寿司を提案していきたいと思っています。
今年度もよろしくお願いします!

カルシウムや鉄分が豊富なだけでなく、
血液サラサラ成分や疲労回復に効く成分も含まれているイワシ。
旬の今だからこそ、安くて簡単に手に入るイワシで巻寿司を作ってみませんか?

 

  • 具材(1本分)

・全形海苔・・・・・1枚

・すし飯・・・・・・220g

・イワシの天ぷら・・1枚

・トウミョウ・・・・適量

・天つゆ・・・・・・適量

 

  • 作り方の手順

①イワシの天ぷらを半分に切り、天つゆに浸す。

 

②全形海苔の上部、指2本分ぐらいをあけて、すし飯を均等に広げる。
広げたすし飯の真ん中にイワシの天ぷら、トウミョウを置きぐるっと巻く。

8等分に切って出来上がり~!!

 

「巻寿司の基本的な巻き方」については、こちらから♪

https://makizushi-club.com/howto/maki

 

カテゴリー

最近の投稿

Archives

Comments