巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

小学生たちと一緒に巻寿司を作りました

巻寿司大使の毛利滋子です。
全校生徒24名の小学校の児童と保護者の方と一緒に巻寿司を巻きました。

始めに巻寿司の歴史や恵方巻の事をお話しすると
「へ〜、そうなんだ、知らなかった!」

私が最初に見本で巻いてから、それを見て巻いてもらいます。
みんな初めての体験。

巻き始めると、みんな眼を輝かせて一生懸命です。


上級生が下級生の面倒をしっかり見てくれています。
保護者もほとんどの方が巻寿司つくりは初めての体験ということで
お子様達よりもキャーキャー。
皆様、上手に巻けました。

「子どもたちの巻寿司の方が綺麗だ」とは保護者のみなさんの声。
それを聞いて「今夜は私が巻寿司作ってあげる」と子どもたち。
「今度の運動会にも作ろう」など、嬉しい感想をたくさん頂きました。

香川県産アスパラガスのオリジナル品種・さぬきのめざめの肉巻き巻寿司

こんにちは。2019年度巻寿司大使の野梨のりこです。このたび四国から初めての巻寿司大使を務めさせていただきます。四国の美味しい物を巻寿司と一緒にご紹介させていただこうと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

香川県産オリジナル品種『さぬきのめざめ』は、長くて柔らかく、甘味が特徴で、いま旬を迎えています。
このアスパラガスを全国の皆さまに知っていただきたくて、巻寿司にしてみました。

●具材(1本分)

さぬきのめざめ(アスパラガス)…1本

豚ばら肉…100g

海苔…全形1枚と1/2枚

料理酒…50cc

お好みの焼き肉のタレ…適量

すし飯…300g

 

●作り方の手順

①アスパラガスに豚ばら肉を巻いたら、フライパンに入れます。そこに料理酒を入れ3分蒸し焼きにします。


 
②蓋をとり、残った水分を飛ばしながら焼き色をつけたら、焼き肉のタレで味付けをします。


 
③すし飯を使い、全形海苔1枚と1/2枚をくっつけ、大きな海苔を作ります。


 
④海苔を横長になるように巻きすに置き、すし飯300gを海苔の向こう3cm程度残し、全体に広げます。

⑤中心に②のアスパラガスの肉巻きを置きます。


 
⑥手前からくるんと巻いたら、8等分に切り分けて完成です。

2019/6/13|

母への感謝の日

こんにちは。巻寿司大使の池田美智江です。
5月12日(日)は母の日でした。
皆さんは日ごろの感謝をどのように伝えましたか?

私は、母の日に11名の参加者の皆さんと「カーネーション」と「みつばち」の巻寿司レッスンを行いました。
今回は雰囲気あるカフェをお借りし、知人のケーキ職人と母の日コラボレッスン。

母親でもある参加者の皆さんが自分の為に巻いたという感じですが(笑)
子育て奮闘中の皆さんにとって、よい息抜きになったのではと思います。

材料を素巻きにのせ、今から巻くところです。
一番緊張する瞬間ですね。

 

巻き終わったら食べやすくカットします。
うまく巻けているか、ちゃんと絵になっているかドキドキします。
同じ絵柄でも、作り手によって色んな表情があります。

海苔を使って、思い思いにみつばちの目と口を描いていきます。
完成間近です。

完成です!

レッスン後はケーキでお茶をしながら、作った巻寿司を楽しみ、
終始談笑していました。

普段の生活感溢れる家庭から少しだけ離れ、母親としてではなく
一人の女性としてゆっくりできる時間を提供できたのではと思います。

私も2児の母であり、子育ての大変さは母親になって初めて分かりました。
私の母にも心から感謝しています。
「ありがとう・・・」