巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

大好きな巻寿司の保存方法どうしてますか?

「大好きな巻寿司、パーティしたら作りすぎて残ってしまった~」
「好き過ぎて買いすぎちゃって…」

そんな時の巻寿司の保存方法 調べてみました。

もちろん一番よいのは「その日のうちに頂く」ことですが、
どうしても余ってしまったときは、こんな方法もあるようです。

★涼しい季節は常温で、時間を置かず早めにいただく
(具材が生ものの場合は季節に限らずご注意ください)

★電子レンジや蒸し器等で温めて良さそうな具材なら冷凍保存する
やりがちなのが、「冷蔵庫」で保存。
翌朝食べようと思ったら…ごはんがカチカチ~!
皆さんも経験があるとおもいます。

「あぁ、大好きな巻寿司、食べたかったのに~」となってしまったら、
ぜひ試していただきたい!
こんな面白い復活方法を見つけました。

★ごま油を薄く引いたフライパンで両面こんがりと焼きオニギリ風にする
★蒸し巻寿司にする(具材によって判断)
★衣をつけて巻寿司天ぷらにする

シンプルな「卵巻き」や「キャベツとトンカツの洋風巻寿司」なら
この方法でも復活できそうですね。

SHIMA1
とはいえ、美味しい瞬間に頂くのが一番オススメです。
巻寿司を作ったら、一番美味しい“その日のうちに”お召し上がりくださいね。

★巻寿司大使プロフィールはこちら

2015/9/24|

コメントを残す





スパム対策のため下記の入力をお願いします。 (必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)