巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

MAKIZUSHI WORKSHOPを開催しました! 

こんにちは。岡山の巻寿司大使のMisaki(杉本美咲)です。
今回は、先日開催した梅雨の時期にちなんだ
MAKIZUSHI WORKSHOPの様子をレポートします。
かえるとかたつむりのデコ巻きずし&基本の巻きずしを巻きました~!
杉本1

子育て真っ最中のみなさんもご参加くださり、
2歳前後の女の子4人が一緒に来てくれましたよ~。
BGMはみんな大好きアンパンマンのお歌です♪
(本当はまきまきソングも仕込んでいたんですけどね)
杉本2

楽しむ子どもたちをよそに母たちはさっそく巻いていきます。
まずはチーズ、魚肉ソーセージ、カンピョウ、おぼろを使った、
今の季節ならではのデコ巻寿司カエルとかたつむりから。
デコ巻寿司は、顔が命!
手前からと向こうからと確認しながら作ってもらっています。
杉本3

カットするまでドキドキワクワクです。
わたしもドキドキです(笑)
みなさん上手に巻いてもらえて一安心。

同じように作っていてもみんな表情が少しずつ違って面白いんです!
一人の方はおうちでお子さんに「このカエルなんかママっぽいー!」って言われたそうです。
やっぱり「らしさ」が出ちゃうんですね~。
杉本4

その後は、基本の巻寿司を巻いていきました。
おぼろ、カンピョウ、シイタケ、卵焼き、キュウリ、カニカマ、
そして岡山ならでは黄ニラの巻寿司です。

黄ニラとは文字通り黄色いニラです!
杉本5
今回は小さいお子さんがいらしたので、黄ニラはさっと茹でたものを入れましたが、
茹でなくてもおいしく頂けます。

巻寿司のアクセントにもなって、みなさんにも大好評でした!

上手にできた巻寿司を前に、
「これ出したらおもてなし上手みたい!」とか
「お弁当にもいいよね!」などと盛り上がりました。

巻寿司をほめてもらえるのが私もとてもうれしくって、
「『巻寿司大使』や『デコ巻きずしマイスター』をやっていてよかったな~」と思える瞬間です。
今日も美味しく楽しく素敵な時間をありがとうございました!

コメントを残す





スパム対策のため下記の入力をお願いします。 (必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)