巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司のすすめ!秋の行楽、行事に巻寿司のお弁当

これからの過ごしやすい季節 秋はイベントが満載!
お天気が良い日はピクニックなどのお出かけや行楽、
そして運動会に文化祭などお弁当の登場回数もふえます。

そうなると、お弁当の内容のマンネリ化も!
いつものオニギリやサンドイッチのお弁当を巻寿司に変えてみませんか?
SHIMA1

巻寿司にするとお重を空けた時に見た目も華やか!
とても特別感のあるお弁当になります。
一口サイズで食べやすく、酢飯なので保存力もアップ。

具材の中身もいろいろ種類があると、
選ぶ楽しみ、食べる楽しみもふえますね。
そして何より良いのは巻寿司に具材が入っているので
オカズ少なめでも(笑)満足度もアップ!

「具材をたくさん用意するのがねえ・・・」
なんて不安に思った方はこんな巻寿司はいかがですか?
SHIMA2

なんと夕飯の残りのオカズ「きんぴら」を巻いちゃいました!
冷蔵庫に残っていた菜っ葉と卵焼きで彩りを。
後はくるくる巻いて切るだけ!
簡単ですよね。
他にも具材が足りない時は、
お惣菜屋さんの海老フライや冷凍のオカズなど
巻けそうなオカズを巻いちゃえば♪
以外と悩まずに巻寿司ができちゃいますよ!

そうやって考えると、
もっと身近に巻寿司を感じてもらえると思います。
行楽のお弁当以外に普段のお弁当にも。
巻寿司 是非ご活用ください♪

SHIMA3
青空の下でたべる巻寿司弁当はきっと格別なことでしょう!

★巻寿司大使プロフィールはこちら

2015/11/17|

コメントを残す





スパム対策のため下記の入力をお願いします。 (必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)