巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

意外な発見!こんな巻寿司見つけた!

こんにちは。巻寿司大使のmika makkinen ミカ巻キネンです。
いろいろな巻寿司を巻くうちに,ますます巻寿司愛が高まっています。

他の巻寿司大使の方々のレポートでいろいろな巻寿司をみつけては
「すごい!」「おもしろい!」と楽しんでいます。

先日はお気に入りのパン屋さんのあるパンを見て
「これを巻いてみたい」と思い挑戦してみることにしました。
それは食パンで作った海苔巻です。
この写真がパン屋さんのものです。


「おもしろくって可愛い」は私にとっての大ストライク!
さっそく作ってみることにしました。

まず、まな板の上にラップを敷き、その上に半切りの海苔を置きます。
その上に6枚切りの食パン(ミミを落としたもの)をのせて
全体にマヨネーズを塗ります。

好きな具材を中央よりも少し手前に置いて、ラップごと海苔巻と同様に巻きます。

しばらくおいて,馴染ませます。

あとはいつも通り切るだけです。
パン屋さんで見ただけで「こんな感じかなあ」と想像しながら作ったので
どんな仕上がりになるか心配でしたが可愛らしくできました。
目を細めて見たら,本物のすし飯で作った太巻みたいです。

一つだけすし飯の太巻を混ぜてみました。
どれだかわかりますか?

中に入れる具材は冷蔵庫にあるものでOK!
パンと海苔は、意外と良く合います。

すし飯が嫌いなお子さんなら、食パンを使って作る巻寿司は
喜ばれそうですね。
誕生パーティーに作っても、華やかで楽しくなりそうです。

巻寿司の世界は色々なところにヒントがいっぱい!
これからも面白そうなことにはどんどん挑戦して、
巻寿司道を深めていきたいと思っています。
みなさんもぜひ、食パン巻寿司にチャレンジしてみてくださいね。

2019/2/5|

コメントを残す





スパム対策のため下記の入力をお願いします。 (必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)