巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

上田直美大使

広島風お好み焼巻寿司レシピ

こんにちは、巻寿司特任大使の上田直美です。
他県の巻寿司大使の先生からのリクエストで、広島のご当地食材を使った巻寿司を作ってみました!

 

  • 具材(1本分)

・全形海苔・・・・・・・・・1枚

・すし飯・・・・・・・・・・・・220g

・豚バラ肉・・・・・・・・・1枚

・塩胡椒・・・・・・・・・・・少々

・キャベツの千切り・・・20g

・お好みソース・・少々

・焼きそば・・・・・・・・・・20g(お好みソースで味付けしておく)

・がんす・・・・・・・・・・・・2切

・レモスコ・・・・・・・・・・・少々

 

  • 作り方の手順

①全形海苔の上に、すし飯を広げる。

 

②塩胡椒で味付けをし、焼いた豚バラ肉を1枚のせる。

 

③レンジで温めて、しんなりさせたキャベツの千切りをのせる。

 

④お好みソースをかけ、味付けする。

 

⑤お好みソースで味付けをした焼きそばをのせる。

 

⑥カットしたがんすを、2切のせる。

⑦レモスコを少々、がんすの上にかける。

 

⑧手前から巻いて、完成。

 

*作り方を動画で見ることができます!

https://youtu.be/1FeSG_z84-E

 

 

「巻寿司の基本的な巻き方」については、こちらから♪

https://makizushi-club.com/howto/maki

七五三のお祝いに!子どもが大好きなお肉とチーズの巻寿司レシピ

こんにちは。巻寿司特任大使の上田です。

今回は、子どもの「お肉の入った巻寿司が良い!」という
リクエストに応えた巻寿司を作りました。
クリームチーズは、冷蔵庫から出したてをカットすると切りやすいですよ。

 

  • 具材(1本分)

全形海苔・・・・・・1枚

すし飯・・・・・・・180g

玉子芯・・・・・・・1本

キュウリ・・・・・・1/6本

クリームチーズ・・・15g

牛肉の塊・・・・・・80g(細長くカットする)

 

  • 作り方の手順

①全形海苔にすし飯を広げる。

 

②すし飯の上に玉子芯を乗せる。

 

③キュウリを乗せる。

 

④牛肉の塊を乗せる。

 

⑤最後にクリームチーズを乗せる。

 

⑥手前から巻いていく。

 

⑦完成!

「巻寿司の基本的な巻き方」については、こちらから♪

→ https://makizushi-club.com/howto/maki

 

本レシピの具材「玉子焼」の作り方は、こちらから♪

「巻寿司の具材あれこれ」

https://makizushi-club.com/howto/

 

夏バテ防止に!うなぎ巻寿司レシピ

こんにちは!巻寿司特任大使の上田直美です。

今年度は皆で作れる巻寿司作りに力を入れて巻寿司を作りたいと思っています!
巻寿司動画も併せて紹介予定です。
よろしくお願いします!

梅雨明けしたら、本格的な夏がやってきます。
今年は夏休みが短縮される学校なども多く、子供たちは暑い時期に活動する機会が多くなりそうなので、
夏バテ防止の巻寿司で暑い夏を乗りきりましょう!

 

 

●具材(1本分)
全形海苔 ・・・・・・1枚
すし飯・・・・・・・ 200g
玉子焼・・・・・・・1 本
キュウリ・・・・・・1 本
高野豆腐・・・・・・1 本
うなぎの蒲焼・・・・・1/4尾

 

●作り方の手順
①全形海苔の上にすし飯を広げます。

 

②具材を写真のように、玉子焼、キュウリ、高野豆腐、うなぎの蒲焼の順でのせていきます。

 

③手前よりぐるりと巻きます。

 

④カットして完成です!

 

うなぎの蒲焼は、タレをたっぷり付けると美味しいです。

動画もありますので、ぜひご覧ください。

「巻寿司の基本的な巻き方」については、こちらから♪
→ https://makizushi-club.com/howto/maki

本レシピの具材「玉子焼」については、こちらから♪
「巻寿司の具材あれこれ」
→ https://makizushi-club.com/howto/

カテゴリー

最近の投稿

Archives

Comments