巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

簡単!たまご巻寿司

こんにちは。2019年度巻寿司大使の恵方マキです。
今年度もどうぞよろしくお願いいたします!

夏に向かって湿度や気温が高まるこれからの季節はやっぱり食中毒が心配ですよね。

殺菌・防腐作用があると言われている「お酢」ですが、その他に 疲労を回復してくれたり、食欲を増進してくれる効果があるんですよ。
これからの時期、お酢を積極的に取り入れていきたいですね!

さて、そんなお酢を使った料理といえば、「巻寿司」!!

先日、福岡の人気情報番組に出演させていただいた際に、食中毒にまつわる話や、巻寿司を使ったお弁当をご紹介しました。

酢飯を使った巻寿司は、食中毒を予防でき、安心ですね!

また、カレー粉を酢飯に混ぜて、ミニオンズの巻寿司を作りましたよ。
カレー粉は防腐効果があるので 食中毒対策になる上に、味も美味しいんですよ~。
カレー味のミニオンズ巻きは、TVスタッフの方々にも「美味しい」と、好評でしたよ。

さて、最近は我が家の子供たちがハマっている巻寿司があるんです。
今日は、こちらをご紹介いたしますね!

「簡単!たまご巻寿司」

●具材(1本分)
全形海苔…1/2枚
酢飯…80g
ゆで卵…1個
マヨネーズ…適量
塩コショウ…適量
パセリ…適量

●作り方の手順
①ゆで卵を潰して、マヨネーズ、塩、コショウ、で味付けをする

②①に細かく切ったパセリを混ぜる

③全形海苔1/2枚を巻すに置き、海苔の向こう側1~1.5㎝空けて酢飯を均等に広げる。

④酢飯の中央に②を置く(適量)

⑤巻きすで巻き上げ、6~8等分にカットする

⑥カットした巻寿司の上に、お好みで シソやパプリカなどをのせて出来上がり

手軽に、簡単につくれるので朝食メニューにおススメです!
ちなみにたんぱく質は、血液や筋肉など体を作るため、人間にとって欠かせない栄養素です。
朝からしっかり タンパク質をとって、一日エネルギッシュに、活動したいですね。

また、たまごと一緒に、チーズを混ぜたりとアレンジが色々楽しめますよ。
皆さんも是非、作ってみてくださいね!

2019/7/5|

コメントを残す





スパム対策のため下記の入力をお願いします。 (必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)