巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

さんまの塩焼き巻寿司

こんにちは。巻寿司大使の野梨のりこです。

あちこちで秋祭りがひらかれるようになりました。
秋と云えばさんまの美味しい季節ですね。

 
旬をむかえたさんまは脂肪分が増えます。その脂肪には血栓を防ぎコレステロール値を低下させるDHAと、EPAが豊富に含まれています。
貧血に効くビタミンB12や、骨の形成に必要なビタミンD、たんぱく質も多く含まれるようです。
そんな栄養豊富な旬のさんまを塩焼きにして巻寿司にしました。

 

●食材(1本分)

全形海苔…1枚
酢飯…200g
塩焼きにしたさんま…1尾
カイワレ大根…1/4パック

 

●作り方の手順

①塩焼きしたさんまは粗熱をとり、頭、ひれ、尻尾、骨をとります。

②海苔に酢飯を広げ、さんま、カイワレ大根を置きます。

③くるっと巻き上げます。

④6~8等分して、出来上がりです。

2019/11/17|

コメントを残す





スパム対策のため下記の入力をお願いします。 (必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)