巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

クスクス巻寿司

こんにちは。2019年度、巻寿司特任大使の恵方マキです。

子供の食べ物の好みというものは、母親が妊娠中に食べたものに影響されるそうです。

先日、母から「私を妊娠しているとき、巻寿司をよく食べた」という話を聞きました。
毎日巻寿司を食べても飽きないくらい、巻寿司が大好きな私。
私の巻寿司好きは、母からの遺伝だったのかもしれません(笑)。

ところで、皆さんは「クスクス」をご存知ですか?

クスクスは、アフリカ発祥の食べ物で、世界最小のパスタと言われています。
現在は、フランスやヨーロッパなど世界の広い地域で食べられています。

クスクスは栄養が豊富で様々な効能が期待できるといわれています。

美肌効果があるビタミンB群や、食物繊維が豊富で、その量は白米の7倍もあるそうです。

食物繊維を多くとると、便秘解消の効果や、ダイエットや肌荒れの防止効果も期待できます。

ミネラルも豊富で、免疫バランスを整えてくれるんですよ。

また、白米の3分の1程度と低カロリーな為、世界の有名モデルや女優が愛用していることも有名です。

サラダ、タブレ、煮込み料理など、バリエーションが豊富なクスクスですが

今回は、クスクスで巻寿司を作ってみました。

 

クスクス巻寿司

●具材(1本分)
全形海苔…1枚
クスクス…50g(※クスクスは2倍のお湯でもどす)
寿司酢…大さじ1
レタス…適量
パプリカ…1/4
クリームチーズ…適量
めんつゆ…適量

●作り方の手順
①クスクスをもどし、寿司酢を混ぜる。

②パプリカは薄くカットする。

③全形海苔1枚に海苔の上部2cmほどあけて クスクスをまんべんなく広げる。

④飯中央より少し下に具材を並べる。
(レタス、パプリカ、クリームチーズの順で)

⑤めんつゆをかける(わさび醤油でもOK)

⑥巻きすで巻き上げ、6~8等分にカットする。

皆さんも色々と具材を変えて、味を楽しんでくださいね。

調理が簡単で持ち運び便利なクスクス。
モチモチした食感で美味しく、ご飯の代わりにもなるのでおススメです!

2019/11/20|

コメントを残す





スパム対策のため下記の入力をお願いします。 (必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)