巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

ナガイモ明太子巻

こんにちは!巻寿司特任大使の八幡名子です。
秋は実りの秋、美味しいものがたくさん!何を食べようか迷うのも秋のお楽しみの一つですね。
今回は11月から旬を迎えるナガイモを使った巻寿司をご紹介致します。

ナガイモは秋掘りと春掘りがあり、この時期の秋掘りのナガイモは皮が薄く、瑞々しいのが特徴です。この時期ならではのシャキシャキした食感を生かした巻寿司を作ってみませんか?

ご飯は寿司飯ではなく、明太子で味付けと色付けをしました。辛いのが苦手な方はたらこでも良いでしょう。また、マヨネーズを混ぜるとお子様にも食べやすい巻寿司となります。
ぜひ、お試しください!

●具材(1本分)

全形海苔…1枚
ご飯…130g
明太子…25g(たらこでも良い)
ナガイモ…50g(塩少々をふっておく)
マヨネーズ…適量

●作り方の手順

①ご飯に明太子を混ぜる。

②ナガイモは10cm長さの短冊切りにし、塩少々をふっておく。

③全形海苔を半分にし(辺の短い方をカットする)、ご飯粒を潰して繋げ、一枚の長い海苔にする。

 ④明太子ご飯を向こう側3cmほど残して広げ、ナガイモを等間隔におく。

 ⑤ナガイモが逃げていかないように指で押さえながら、手前からキュッと締めるようにくるくると巻いていく。最後に巻きすで形を丸く整える。

⑥カットして、完成!
ちょっと薄めにカットすると、ナガイモだけが抜けてしまわず、食べやすくて良いですよ!
(今回の場合、約10cm長さの巻寿司ができますので、6等分にカットするのがオススメです。)
シャキシャキ食感の巻寿司を楽しんでください♬

 

コメントを残す





スパム対策のため下記の入力をお願いします。 (必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)