巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

ミョウガの昆布巻き寿司

こんにちは。2019年度巻寿司大使の野梨のりこです。先日テレビ番組で紹介されていました、高知の田舎寿司「ミョウガ寿司」を巻寿司にアレンジしてみました。

●具材(1本分)

白ご飯…200g
ミョウガ…2~3本
白板昆布…(20㌢×12㌢)1枚分
サバの焼きほぐし…10~20g
刻みショウガ…5g
合わせ酢…適量

<白板昆布の煮汁の分量>

ダシ汁…カップ1
酢…大さじ2
砂糖…大さじ4
塩…小さじ2/3

 

●作り方の手順

①ミョウガを半分に切りお好みの甘酢に半日~1日漬けておきます。

②白板昆布を煮ます。煮汁を沸騰させ白板昆布をしゃぶしゃぶする要領でサッと煮て、菜箸にかけて乾かします。

③合わせ酢にサバの焼きほぐしと刻みショウガを入れ、サバの焼きほぐしをさらに細かくほぐします。

④白ご飯と合わせ、酢飯にします。

⑤巻きすの上に白板昆布を横長に広げ、ミョウガの断面を上にして並べます。

⑥酢飯を棒状にして置き、白板昆布を酢飯に添わせるように巻きます。

⑦8等分に切り分け、完成です。

2019/7/2|

コメントを残す





スパム対策のため下記の入力をお願いします。 (必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)