巻寿司大使

巻寿司大使リレーレポート

巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

巻寿司大使リレーレポート〜巻寿司に関する話題や最新情報、豆知識などをお届けします!

パーティにぴったり!カップちらし寿司&ロール巻寿司

こんにちは!2018年度巻寿司大使の川井ゆかりです。
おもてなし用に食べやすく、見た目も可愛いカップ寿司と、
ホームパーティなど華やかな席にもぴったりのロール巻寿司をご紹介します。

カップちらし寿司


材料
・透明なカップ又は容器
・すし飯
ピンク・・・おぼろ
オレンジ・・・とびこ
みどり・・・青のり・白ごま・塩少々

 
・飾り
イカ、スモークサーモン、ローストビーフ、イクラ、
大葉、錦糸玉子、カイワレダイコンなど・・・

《作り方》
1. 各色付けした酢飯を容器に詰める。

 
2.錦糸玉子やカイワレ大根をちらす。
3.スモークサーモンなどで薔薇の形に飾り付ける。
※トビコは塩分があるので少なめに色づける。

 

ロール巻寿司

 

《材料》
お好みで適宜ご用意ください。
左の写真の具材は、左から順に(1)明太子(2)炒り卵(3)アボカド(4)ラディッシュ(5)五穀米、です。

《基本の作り方》
1.味付けしたすし飯150g~170gを約16cm位の長さに棒状にラップで作っておく。
(何種類か作る時は出来上がりの大きさが同じようになると見栄えがいいです)
2.ラップを広げ、その上にお好みの具材をのせる。
3.2の上に丸めたすし飯をのせ、さらにラップでまとめる。
4.ラップを巻いたまま切る。(きれいに切れます)
《写真のロール巻の具材別作り方》
(1)青のり、塩で味付けしたすし飯を丸めたものに明太子をトッピング。
(2)すし飯は(1)と同じ。卵1個 砂糖、出汁で味をつけた炒り玉子で巻く。
(3)白ごまとチーズを混ぜたすし飯にカットしたアボカドで巻く。
(4)マグロの缶詰と白ごまを混ぜたすし飯。薄くスライスして塩でしんなりさせたラディッシュで巻く。
(5)五穀米で炊いたすし飯の上に、玉子焼やキュウリなどを入れて巻く。

お子さんのひな祭りやお誕生日会などにぜひ作ってみてくださいね。

コメントを残す





スパム対策のため下記の入力をお願いします。 (必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)