巻寿司イベント情報

巻寿司教室開催レポート

MAKIZUSHI倶楽部が各地で開催する「巻寿司教室」の様子をおとどけします!

巻寿司教室開催レポート〜MAKIZUSHI倶楽部が各地で開催する「巻寿司教室」の様子をおとどけします!

お知らせ

2018年度 巻寿司大使交流会を開催しました!

今年は7月に西日本豪雨被害もあり心配されましたが、
「2018年度巻寿司大使交流会」を無事に開催いたしました。

全国から9名の巻寿司大使が広島に集結。
午前10時に予定通りスタートしました。


まずは(株)あじかんの足利社長から巻寿司大使の皆さんへ歓迎の言葉とともに、
近年、特に海外で巻寿司人気の高まりを感じているということ、
皆さんの活動に心から期待しているという熱い思いが伝えられました。

続いて巻寿司大使の自己紹介です。
制限時間は1分間。
その中で自己紹介しながら、お住まいの地域ならではの郷土巻寿司に触れていただくという、
司会者からの無茶ぶりにもスマートに対応する皆さん。さすがです!


左から鳥取県在住の田中さん、福岡県在住の恵方マキさん、岡山県在住のmika makkinenさん。


左から東京都在住の八幡さん、埼玉県在住の深川さん、大阪府在住の池田さん。


左から鹿児島県在住の毛利さん、広島県在住の武田さん、栃木県在住の川井さん。

アメリカ在住の加藤さんは残念ながら欠席でしたが
司会者が預かったメッセージを読み上げると、参加者から温かい拍手がおこりました。

自己紹介の次は、いよいよ工場見学です。
普段は着ることのない白衣にテンションがあがります。
この姿での記念撮影は毎年恒例になってきました。

橋田工場長の引率のもと、会議室から工場へ徒歩移動。この日の気温は36度。
歩くだけで汗がにじんできます。

工場内も玉子焼の機械の近くは室温が高い所もあり、汗だくで帰ってきた皆さんですが、
「とっても楽しかった!」と声を弾ませていました。

お待ちかねのランチタイムには、
お弁当と一緒に工場から届いた焼きたてほやほやの玉子焼も!

「柔らかくて美味しい~!」と大好評。


各テーブルにあじかんのスタッフも入り、積極的に意見交換がされました。
業務用しか販売されていない具材を、一般でも購入できるようにしてほしいなど、
巻寿司教室を運営している大使の皆さんならではの意見もたくさん聞かれました。

午後の部は、あじかん巻寿司インストラクター浪岡名誉師範による巻寿司講習会が行われました。

【講習会内容】
*基本の太巻
*裏巻(サラダ巻)
*バラの飾り巻き寿司
*広島郷土巻寿司の江波巻の試食

メモをとったり、スマホで写真や動画を撮影しながら皆さん真剣そのもの。

巻き方のコツをしっかり聞いたら、グループに分かれてさっそく実践です。

さすが、手際よくどんどん巻寿司を巻いていきます。

作った巻寿司は、お土産用にきれいに盛り付けました。
とっても美味しそうな巻寿司ができました!

最後はみんなで記念撮影。

今年も最後まで笑顔が絶えない、楽しい交流会になりました。

2018年度の巻寿司大使の活動もどうぞご期待ください!

とき:2018年7月26日
ところ:広島食品工業団地協同組合 3階大会議室

巻寿司教室レポートNo.7 出張巻寿司教室in 名古屋

11/4(金)名古屋にて、出張巻寿司教室を行いました。
会場は、今池ガスビルにある、東邦ガスさんの「キッチンスタジオ」です。

実は、季節を分けるという意味の「節分」は年4回あり、
11/7の「立冬」の前日、11/6が節分です。

その節分にちなんで、今回の巻寿司教室開催となりました。
まずは、参加者の皆さんに、基本的な巻寿司の説明を行います。
1

「今までに巻寿司を巻いたことがない人?」との問いかけに、
半数くらい手が上がりました。
初めての巻寿司作り、ワクワクしますね!
2
講師は、神戸で飾り巻き寿司の講師をされている、辰巳先生です。
先生のデモンストレーションを、スマホで録画されている方もいらっしゃいました。

一見難しそうな、「四海巻(しかいまき)」。
3

おぼろや、白ごま、青のりを混ぜた酢飯と、玉子焼を使って、巻いていきますよ!
4

皆さん、手順に戸惑いながらも、先生の指導のもと、さっそく巻いていきました!!

巻き終わって、巻寿司の断面を見た時には、
「きれーい!!」
と、グループ毎に歓声があがりました。

「楽しーい!!」
「持って帰って孫に見せよう!」
など、皆さんの喜びと盛り上がりが伝わってきました。
次は、基本的な巻寿司です。
5 6

四海巻を終えた皆さんは、具材が増えた巻寿司もなんのその、
巻きすを使ってしっかり巻いていきます。
辰巳先生に「巻き方のコツ」も、しっかりご指導いただきました。

7
皆さん、お手製の四海巻、巻寿司を持って、記念撮影!
楽しそうな笑顔がまぶしかったです。

この後、みんなで試食もしましたよ。
お子さん連れの方も、お母さんを手伝ったり、とってもイイ子に過ごしてくれました。
ご参加の皆さん、ありがとうございました。

一度巻いてみると、意外とできるもんだなと、自信になります。
おもてなし料理や、秋の行楽弁当にもぴったりの巻寿司、
ぜひ、ご家庭でも巻き寿司を手軽に楽しんで頂けたら嬉しいです。

巻寿司教室 in 名古屋
とき:2016年11月4日
ところ:東邦ガス リベナス今池 キッチンスタジオ

2016/11/11| ,

【お知らせ】第6回「巻寿司教室(福岡市)」の参加者を募集します!

巻寿司ランチbox
                      ※画像はイメージです。

 

日本の伝統食“巻寿司”を広める【MAKIZUSHI倶楽部】では、
巻寿司の歴史やおいしい作り方をお伝えするために「巻寿司教室」を開催しています。

第6回目の「巻寿司教室」は、福岡市での開催です。
テーマは、ズバリ!『家庭でも気軽にトライできる巻寿司アレンジ』。

今回は、基本の巻寿司の他に、
家庭によくあるような具材をアレンジして作る巻寿司にも挑戦します。
巻き方だけでなく、オシャレで美味しそうに見える盛り付け方もお伝えしますよ。

ママ友同士の持ち寄りパーティや、
女子会に持って行くと喜ばれること間違いなしの
巻寿司テクニックを学んでみませんか?

*イベント詳細*
【日 程】6月23日(木)

【時 間】午前の部 11:00~12:30
午後の部 14:00~15:30

【場 所】福岡市博多区住吉4-1-5 福岡GOAビル901号
(スタジオピーチM セミナールーム)

【定 員】各20名

【持ち物】エプロン・三角巾

【ご応募】応募フォームに必要事項をご入力のうえ送信ください。
     ★応募フォームはこちら→

【〆 切】定員になり次第、募集を終了いたします。

【参加費】300円(材料費など込み)

※お子様とご一緒の参加もOKです。
※駐車場はありませんので、近隣のパーキングをご利用ください。

 

★参加費について★
連日報道されている熊本県の震災について、
【MAKIZUSHI倶楽部】としても何かできることはないかと考えておりました。

この度、偶然にも福岡市で巻寿司教室を開催することになりましたので、
参加費としていただく300円は、全額被災地への寄付とさせていただきます。
イベント当日は、会場にもチャリティ-BOXを設置させていただきます。
ぜひご協力くださいませ。

2016/4/25|