巻寿司大使

私たち巻寿司大使〜巻寿司大使ってどんなことをするの?MAKIZUSHI倶楽部では、巻寿司の魅力、巻寿司作りの楽しさを次世代へ継承していく活動を巻寿司大使の皆さんにお願いしています。巻寿司教室の様子や巻寿司に関するいろんな情報を、楽しくレポートしてもらいます。

私たち巻寿司大使

巻寿司大使ってどんなことをするの?
MAKIZUSHI倶楽部では、巻寿司の魅力、巻寿司作りの楽しさを次世代へ継承していく活動を巻寿司大使の皆さんにお願いしています。
巻寿司教室の様子や巻寿司に関するいろんな情報を、楽しくレポートしてもらいます。

2016年度巻寿司大使プロフィール

Ayuko

プロフィール
メディカルハーブセラピスト
ファイナンシャルプランナー
MOS
小・中学校教諭免許
あんふぁんメイト第1期生
まちのクラブ活動コーディネーター
好きな巻寿司の具
イクラ、シーチキン、豚バラ煮
おいしいものを食べる、作る、探す、買う、考えることが大好きな主婦です。年中大好きな仲間とホームパーティをしたり、食べることをわいわい楽しんでいます♪夫は卵アレルギー、娘はお肉&お魚が苦手なので、毎日の献立作りに悪戦苦闘!好きな具材を巻けちゃう巻きずしは、我が家のお助けメニューです。よろしくお願いします。

国仙 ゆかり

サイト
『まきまき1号2号の〝Shiny Tiny Sushi Rolles〟』(Facebook)
プロフィール
JSIA認定飾り巻き寿司インストラクター
幼稚園教諭2種免許
インテリアコーディネーター
MOA食育指導員
好きな巻寿司の具
子どもの頃作ってもらった、どこの家庭にもある素材で作られた具材(卵焼き、ニンジン、キュウリ、ツナetc・・・)
正直なところ、北海道は巻き寿司文化があまり普及していない地域といえるかもしれません。でも私の母はお昼ゴハンやお腹が空いたときによく巻寿司を巻いてくれました。そんな温かい思い出をベースに、コドモもオトナも、おじいちゃん・おばあちゃんも、みんなが巻寿司を通して、Happyになれる時間を作ってもらえるようにと、『飾り巻きずしインストラクター』として日々活動しております♪

杉本 美咲

サイト
『デコ巻きずし M's Roll Club』
プロフィール
一般財団法人生涯学習開発財団デコ巻きずしマイスター
好きな巻寿司の具
サーモン、クリームチーズ、アボカド、牛肉
2、4、6、9歳の四児の母です。子どもの幼稚園の講習会でキャラ巻きに出会い、魅了され、『デコ巻きずしマイスター』を取得。現在、岡山市内で『デコ巻きずし教室 M'sRollClub』を主宰しています。日本の素晴らしい巻寿司文化を岡山のみならず、海外にも広げていきたいと夢を抱いております。

鈴木 さより

サイト
『飾り巻き寿司教室 リママーノ ~lima mano~』
『飾り巻き寿司教室 リママーノ ~lima mano~』 (ブログ)
プロフィール
JSIA認定飾り巻き寿司インストラクター
飾り巻き寿司教室 リママーノ~lima mano~ 主宰
好きな巻寿司の具
海鮮・卵焼き・おぼろ
生まれも育ちも千葉県。幼いころから馴染みがある千葉の郷土料理『太巻き』をもっと多くの人に知ってもらいたいと思ったこと、さらに日本食が世界無形文化遺産に登録されたことをきっかけに『飾り巻きずし』を習い、インストラクターの資格を取りました。おもてなしに、年中行事にぴったりの『飾り巻きずし』。美味しくて美しい和のおもてなしが、お米と海苔と身近な材料を使って、世界が注目する日本の技術を家庭でも楽しめるように広めていきたいです。

関 恵美

サイト
『飾り巻きずし Megumi Seki』
プロフィール
JSIA認定飾り巻き寿司マスターインストラクター
調理師
ジュニア野菜ソムリエ
アートフォトスキル1級
伝筆協会認定講師
好きな巻寿司の具
卵焼き、カンピョウ、キュウリ
『おかみの飾り巻き』教室主催。毎月100名〜の方々に楽しくワクワクする工作みたいなレッスンを開催しています。「『飾り巻きずし』をアートな作品に!」と撮影した写真を集めた写真展も好評で、美しい『飾り巻きずし』が皆さんのハートを鷲掴み中。これからも世界中の方々に、楽しくおいしい巻寿司をお伝えしていきたいと思っています。

辰巳 温美

サイト
『飾り巻き寿司(辰巳 温美)』(Facebook)
プロフィール
JSIA飾り巻き寿司マスターインストラクター
ジュエルフルーツクリエイター
食品衛生責任者
好きな巻寿司の具
卵焼き
初めて『飾り巻き寿司』というものを見て「これ作ってみたい」とチャレンジし、ついにマスターインストラクターにまでなってしまいました。神戸を中心に姫路から大阪までカルチャーなどで活動しています。巻寿司を通してたくさんの人と出会い、みなさんの笑顔を見ることができるのが、とてもうれしい毎日です。

makiyan

プロフィール
家庭科中学・高等学校教諭(一種)
フードスペシャリスト
雑穀エキスパート
JSIA認定飾り巻き寿司技能 3級
好きな巻寿司の具
卵、椎茸、アボカド
最近、子どもが生まれたことで食の大切さを実感。改めて日本の伝統食は味、見た目、栄養素のバランス含め、とても魅力的だと感じています。中でも巻寿司は手軽においしく楽しく食事できる大好きなメニュー。たくさんの方を巻寿司の虜にしたいです♪

莉莉

プロフィール
アンデルセンベーキングスクール上級課程修了/同研究会課程修了
フードコーディネーター(食の商品開発/イベントメディア/レストランプロデュース)
食生活アドバイザー
野菜ソムリエPro.
好きな巻寿司の具
卵、三つ葉、煮穴子、カンピョウ、甘く煮た干し椎茸
国内外の郷土料理や食文化にとても興味があります。季節ごとの保存食やハーブ&スパイスを組み合わせた調味料など手作りして楽しんでいます。食材や味付けを工夫して中華風やアジア風の巻寿司にもチャレンジしています。これから1年間、多くの方と一緒に巻寿司作りを楽しみたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

りょうこ

プロフィール
フードハンドラー
フードデモンストレーター
好きな巻寿司の具
アボカド、キュウリ、スパム、カニカマ、エビフライ、玄米を使った巻寿司
巻寿司は具材やソース、盛り付けしだいで自由に創作できる楽しさが魅力です。アメリカ在住で、初めの頃は日本文化、日本語教育の一環として巻寿司作りを取り入れていたのですが、ここ3年ほどは子どもから大人までを対象にした「巻寿司教室」を年4回ほど実施するようになりました。『飾り巻き寿司』をマスターしたいです。

川澄 健

サイト
『川澄飾りずし協会』
『日本すし学院』
『すしで伝える日本文化』(ブログ)
川澄健(Facebook)
プロフィール
川澄飾りずし協会会長
日本すし学院 主席講師
好きな巻寿司の具
おぼろ、煮干瓢、煮椎茸、稲荷揚げ、卵焼き、錦糸卵、くるみ煮、明太子
シャリや海苔にこだわり、具材のたっぷり入ったおいしい巻寿司を目指して日々巻いています。巻寿司の楽しさと文化をこれからも広めてゆきたいです。
江戸前すし職人歴43年。TV東京系「TVチャンピオン」すし選手権3回優勝。20年前に「飾り巻きずし、握りずし」という本を出版。「飾り巻きずし」の名付け親でもある。飾り巻きずしを中心に創作ずし、握り寿司など著書17冊(日本語版、英語版、台湾版、韓国版)最近は子供向けのすしの歴史書や全国の調理師学校のすし実用書など監修。最新版では今年発売の図書館用5巻セット「すしから見る日本」を監修。現在プロ向けの「飾りずしの技術」英語版を手がけている。

これまでの巻寿司大使プロフィール

巻寿司大使TOPへ戻る